野ばらカフェ

bungarden.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

メグ

気温 15 湿度 88

甘い香りを漂わせユサユサと揺れるライラック
d0180114_23392082.jpg

d0180114_234121.jpg
d0180114_23413466.jpg
d0180114_2341481.jpg


昨日今日は風が強くポツポツと雨も降り出したり・・

ガーデニングをする気も起こらず
家のあちらこちらを採寸してはホームセンターや100円ショップまわりをし
収納ケースや突っ張り棒を調達し洗面台や
洗濯槽まわりなどなど整理しました

余談ですが スーパーのビニール袋をなんと大量に保管していたことか
マイバックの活用が出来ていないということですよね
環境にも良くないし猛省です・・

明日はサイドボードと2階の収納を見直す予定


今年の一番乗りはこのブラバンとソンブロイユ
d0180114_0434396.jpg

4月13日には咲いていました  
このまま初冬まで次々と咲いてくれます
d0180114_0441455.jpg


クレマチス スポーネリ 旧枝咲き
d0180114_0502074.jpg

白モッコウがここまで登って来てくれました~  ここは2階ですよ
高さ30センチ程だった薔薇が3年でこんなに大きくなるのですね
d0180114_055238.jpg

陶芸の窯場の屋根を覆い尽くしそうな勢い・・
d0180114_073052.jpg

d0180114_071752.jpg


d0180114_01936.jpg

d0180114_01234.jpg


メグが4月14日から行方不明です

2003年の事
当時犬や猫を何匹も飼っていた義理の姉から
子猫を拾ってきたので飼ってくれない? と連絡がありました

見たが最後 飼う事になりましが
月日が経つのは早いもので もう10年一緒に暮らしていたのです
d0180114_0425299.jpg


ああ~メグちゃん~~ と ベットで寝ているメグの柔らかなお腹に
顔を埋めるのが好きでした
d0180114_0132338.jpg


柔らかな身体がいとおしい・・
手も足も・・全部がいとおしいです

d0180114_033020.jpg

[PR]
by bungarden | 2013-04-24 01:07 | ひとりごと

物の多さにストレスを

気温 9 湿度 64

d0180114_2138384.jpg

今日も肌寒い一日でした

昨日はあかりの入学式でしたが 今日はイオリの入園式でした
制服がかなり大きいのですがそのうち背も伸びるでしょう 笑

さてクッションフロアが届くまでお座敷の押入れ整理をすることにしました

この押入れは湿気が多いので2階の押入れに布団を移すことに

布団圧縮袋で圧縮し2階へ移動していた3時頃 クッションフロアが届きました
とりあえず押入れの整理は終わりにします

かなりの布団を処分し数枚の羽根布団も仕立て直しました
それでもまだ処分したほうが良さそうなものがたくさんあります
お天気が良いときにでも続きをするとしましょう

さあ 今からフロア敷きです
d0180114_22323064.jpg

白の木目フロアのお陰で和室が洋間に変身しました
この部屋は家族のクローゼットになります
押入の襖を外してレースのカーテンにし
突っ張り棒を2本通して服を吊るします

物を捨てることが嫌いで衣装もちの母
何十年も着ていない着物も箪笥一棹に入っていますが開かずの間です

何も置いてないスッキリとした白い部屋を見ていると
このまま なあ~んにも置きたくありません
置かない方がいい気に決まってます
でも悲しいかな そうも行きません (T_T)

自分の物は断捨離していますが母の物には遠慮がありました

しかし物の多さにストレスを感じながら生活するより
要らないもを捨てこれからは快適に暮らして行こうと思います

つかの間 手近なものを置いて ちょっと遊んでみる 
d0180114_22362982.jpg

ウフ 良いじゃな~い 自分の部屋にしたくなりました~

これからは断捨離でストレスの無い生活をするぞ~!!

ベビーティアーズが入っている器は手びねりで作ったものです
紐作りで透明釉を掛けています
d0180114_22593725.jpg

これはストームグラス
d0180114_22595639.jpg


説明は長いです

天気が晴れるなら、ガラス管内の固形分は完全に底に沈み、液体は澄みきる。
雨に変わる前は、沈殿物の量が徐々に増え、星のような形のものが透明の溶液中を浮遊する。
嵐やひどい風の前には、固形分の一部が溶液の表面まで達し、大きな葉のような形になる。溶液は濁り、発酵しているように見える。この現象は天気の変わる24時間前に見られる。
冬、特に雪や霜のときには、管の高い位置まで沈殿物が積もる。内容物はとても白く、浮遊する点状のものが見られる。
夏、とても天気がよく暑くなるときは、沈殿物は管の非常に低い位置までしか積もらない。
風や嵐が接近してくるときは、接近してくる方向の反対側のガラス管の壁に沈殿ができる。
ストームグラスの内容が変化する原因ははっきりとしないが、大気の温度や湿度、気圧、大気電気学的な影響等によって、溶解度や結晶形状が変化するためと考えられている。

                                                  以上
 
d0180114_23104737.jpg
d0180114_2311050.jpg


早く来ないかな 薔薇の季節
d0180114_23115156.jpg
d0180114_2312852.jpg


今朝の様子
d0180114_2330941.jpg


[PR]
by BUNGARDEN | 2013-04-12 23:55 | 陶芸

家の事などコツコツと

気温 7 湿度 64

d0180114_2341883.jpg

d0180114_23414560.jpg

 
孫あかりの入学式がありました

あいにく朝から雨が降り肌寒く2回もの地響きのような落雷があり
私もメグもビビッていました

パパも会社を休んで参加したらしく入学式の帰りに皆で寄ってくれ
コタツに入って沢山のピンポン玉くらいの小さなおにぎりと
わかめスープなどの簡単なお昼をしました
食の細いイオちゃんもたくさん食べてくれました

ずっと使っていなかったストーブの灯油も今日の寒さで消費することが出来ました
d0180114_23424596.jpg

d0180114_1533423.jpg


d0180114_23432099.jpg
d0180114_23433415.jpg


さて築40年の我が家
何と申しましょうか・・・ 
もろ40年前に建てられたフツーの田舎の家 なのです・・ しみじみ
ケースに入れられ行き場の無い こけしや郷土人形は何度も移動を重ね
最終的にこの棚の上に落ち着いていました
d0180114_2344271.jpg

しかし思い切って処分しました
認知の母は気も付かないと思います

この部屋には竿があり雨の日も干せるので助かっています
取り込んだ洗濯物を収納する・・いわゆる家族のクローゼットのような部屋

母はデイサービスのお風呂のみで家で入浴する事はなく
この部屋に来ることはありません
(デイの着替えは私が用意しています)

思い立ったら吉日 白にリメイクです

この壁はジュラクというのでしょうか
本当はジュラクを綺麗に削り落としてペンキを塗らないといけないのですが
大変なのでとりあえず目立たない所で試してみました

ローラーで塗っていると ギョッ やはりジュラクがペンキの水分を含み膨張して
ローラーにくっ付いて剥がれてきます
焦りましたがペンキの濃度を濃くし刷毛に変え手早く塗ると大丈夫でした ホッ

気を良くして部屋全体を白に塗りました
塗る予定ではなかった柱や窓枠まで・・
まあ ペンキが付いてしまったものですから エエイ!塗っちゃえ てなもんです    
d0180114_23445418.jpg
d0180114_2345971.jpg


ついには家具まで
d0180114_0384288.jpg


嫁の差し入れ 焼きドーナツ
d0180114_0391125.jpg

飽きの来ない素朴な素材の美味しさ   
d0180114_0392574.jpg


やっとペンキを塗り終え明日は荷物の運び込みが出来るというのに
深夜 フロアカーペットをポッチッと注文したものだから届くまでは散らかり放題
(お座敷は足の踏み場もありません)

そこで気になっていた台所の収納に取り掛かりました
流しの奥行きが50センチもあるので奥の物が取り出しやすいように
こんなものを作りました

とりあえず3個作って見ました
d0180114_0554819.jpg

キャスターのお陰で楽々~ (^o^)丿 
d0180114_172529.jpg

1時間足らずで出来たのでもっと早いとこ作ればヨカッタな~

それから色々なところの汚れが気になり黙々と拭き掃除
まだ続けたいけど夕食の準備もあるので今日はここまで 
明日またガンバです
d0180114_104350.jpg

d0180114_10591.jpg

d0180114_101978.jpg

[PR]
by BUNGARDEN | 2013-04-12 01:54 | いろいろ | Comments(0)