野ばらカフェ

bungarden.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:庭の草花( 68 )

朝顔を引き抜く。

気温 16℃

ぐっと冷え込みだした。
もう暖房が必要なくらいだが、もう一枚羽織れば何とかしのげそうかも。

今日は夏を名残り惜しそうにまだ咲いている朝顔を引き抜いた。
来年に備え 種はビンに詰め保存したが、あっと言う間に一月が流れ去る私にとっては
蓋を開けるであろう6ヶ月後は然程遠くはない。
d0180114_19294113.jpg

d0180114_1930285.jpg

こぼれ種の鶏頭


d0180114_19285856.jpg

オダマキ


d0180114_1931023.jpg

四季咲き ザ・ダークレディ 

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-10-27 19:36 | 庭の草花 | Comments(0)

甘い香りで楽しませてくれた春のライラック

気温 22℃

金木犀の花もあっと言う間に茶色く萎れてしまった。

今年は猛暑だったせいか所々、紫陽花の葉の淵が茶色く焼けたようになっている。
ライラックも下のほうの葉は水分を無くしカラカラと音がしそうだ。

d0180114_21543835.jpg

金木犀もさることながら甘い香りで楽しませてくれた春のライラック
d0180114_2155180.jpg
d0180114_21552868.jpg
d0180114_21554993.jpg


d0180114_2157849.jpg

這うように咲いたこぼれダネの朝顔

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-10-21 22:03 | 庭の草花 | Comments(0)

あっという間に満開に咲いていた金木犀

気温 25℃

3~4日前のことだった。
金木犀の話題に触れ我が家の金木犀の花はまだかと しげしげ眺めてみたが
影も形もないように見えた。

今日、2階のバルコニーで水遣りをしているとふんわり甘い香りが鼻腔を擽った。
金木犀だ。慌てて下を見下ろした。
d0180114_22102031.jpg

あっという間に満開に咲いていた。

お風呂上がりに薄暗いベンチに佇んでいたが、風に運ばれた甘い香りに思わず
瞳を閉じ深呼吸をした。

d0180114_22111869.jpg

水に濡れないスーツが開発された。ヒントはこれだった。
主婦は考える 水を通さないとなると汗の発散はどうなのかしら。 笑
d0180114_22133360.jpg

メグって呼んだら振り返ってくれた。

花のない季節だと思っていたが、こうして見ると結構 彩りはありますね。

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-10-14 22:33 | 庭の草花 | Comments(0)

柿が食べごろに

気温 25℃

青かった柿が食べごろになった。
d0180114_21112315.jpg
d0180114_21114058.jpg

越して来た2年前はイラガが大発生していたので業者に頼んでばっさり剪定してもらったが
今年もイラガがちらほらと姿を見せ完全に撲滅とはいかなかった。
薔薇も被害をこうむってしまったので何か対策をとらなねば。
d0180114_21115651.jpg

目ざとい鳥達が熟した実を突いて落としていく。
早めに捥いだほうがよさそうだ。
d0180114_21121986.jpg

蕾も開いたジャスミーナ

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-10-12 21:28 | 庭の草花 | Comments(0)

ポートサンライトがひっそりと

気温 23℃

肌寒いのに本当に気温 23℃? 100円ショップの温度計だから正確ではないかもしれない。

ポートサンライトがひっそりと咲いている。
色のない庭には有難い。
一斉に咲き誇る春の絢爛さより好きだ。
d0180114_027519.jpg

d0180114_0282026.jpg

d0180114_029233.jpg
d0180114_0293244.jpg

薮蘭 (やぶらん) 山菅(やますげ)
百合(ゆり)科。
・学名 Liriope platyphylla
Liriope : ヤブラン属
platyphylla : 幅広の葉をもつ
Liriope(リリオーペ)は ギリシャ神話の女神の名前に由来。
d0180114_030246.jpg

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-10-04 00:31 | 庭の草花 | Comments(0)

自己管理の大切さ

現在 気温 30、5℃

家の中でも1階と2階 日が当たる部屋とそうではない部屋では1、2℃以上の気温の差はありますよね。
今日、東京・練馬と三重・桑名で、最高気温38.2℃を記録したそうです。
年々救急車で運ばれる熱射病患者が増えていますが、野球の練習や外での仕事を余儀なくされる方は かなり無理をされているのでしょう。
監督 上司 会社 福祉 周りの方々の配慮が求められます。
そして日本人の真面目さ、忠誠心、勤勉さ、正義感、我慢強さ、貧困等も要因の一つだと思います。
大変ですが自己管理の大切さを痛感します。

私の2階の部屋は今30、5℃です。
お風呂を済ませ、さっぱりとしたせいか扇風機の風も心地良く この時間帯は涼しく感じられます。
かすかに鈴虫やコオロギの声も網戸のむこうから聞こえ秋の気配を感じます。(^J^)


白鷺菅 
d0180114_2184150.jpg

置き場に困っていた小さい頃使っていた火鉢。今は睡蓮とメダカそして白鷺菅を入れています。

白鷺菅(シラサギスゲ)多年草科/属名 : カヤツリグサ科、リンコスボラ属 別 名 : スターグラス、白鷺蚊帳吊(しらさぎかやつり)シューティングスター 原産地 : 北アメリカ草 別名「 花期は6~8月。 上部の葉が白くなり、その中央部に花が咲く

クレマチス マイエンジェル
d0180114_219322.jpg

柔らかな葉が2メートル以上、沢山茂ったのですが、あまり花が咲かなかったマイエンジェル
もう少し名前にひねりが欲しいですね。
名前といえば新苗のキャリエールにへクソカズラが巻きついています。
可愛い花なのにへクソだなんて・・ 別名はないのでしょうか。

やっぱりありましたね。
ヘクソカズラ(屁糞葛) アカネ科 Last modified: Aug 07, 2002. 学名:Paederia scandensx. 別名:ヤイトバナ(灸花),サオトメバナ(早乙女花) 花期:夏. 実期:秋.


シレネ ブルガリス
d0180114_219164.jpg

地を這うようにして増えるのですが雨に打たれ スズランのような可憐な姿は可愛いです。
ちなみに おぎわら植物園で300円でした。

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-08-17 21:43 | 庭の草花 | Comments(0)

金柑の花


見過ごされそうな小さな花
d0180114_12294484.jpg
d0180114_13564566.jpg
d0180114_13573871.jpg


5月5日はこんな感じ
[PR]
by bungarden | 2010-07-15 12:32 | 庭の草花 | Comments(0)

庭の草花

d0180114_1255861.jpg

フェンスに絡まった蔦 
薔薇も植え込んでいるんだけど こんなに茂ると日当たりが悪くなりますね。
少し間引く必要があります。

d0180114_126391.jpg

何とか繰り返し咲いている デェセスドゥブラバン


d0180114_1272781.jpg

ノリウツギ ライムライト

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-07-14 01:27 | 庭の草花 | Comments(0)