野ばらカフェ

bungarden.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:猫( 9 )

すっかり気に入られたメグ

気温 26℃

麗らかな春のある日

メグがガン見しているのは
d0180114_21443888.jpg
d0180114_21445856.jpg

何処かの飼い猫でしょうか とても綺麗です (命名 チャトラン)
d0180114_2145581.jpg

d0180114_21462875.jpg

私が近づいても全く気にしません
とにかくメグに一点集中 恋する目でしょうか。 
d0180114_21491190.jpg

d0180114_21484131.jpg

d0180114_21513281.jpg

気位の高いメグ ずっと距離を置いています。
d0180114_21493868.jpg

すっかり気に入られてしまったメグ
この後 メグを追って家の中にまで入ってきました。
d0180114_21503796.jpg

とにかく色々な猫がやって来る庭になりました。
小鳥なら大歓迎なんですが・・

次の日 このチャトランが 近くの銀行の前をノソノソ歩いていました。
私が知らないだけでメグも遠くまで出かけているのかもしれませんね。

d0180114_21525655.jpg

ソンブレイユ
d0180114_21532176.jpg

[PR]
by BUNGARDEN | 2011-06-08 22:30 |

ちょっと心配です

気温 23℃

d0180114_21241249.jpg

金魚草  何度も切り戻して楽しむことが出来ます。

d0180114_2124285.jpg

ラナンキュラス
(学名:Ranunculus asiaticus;和名:花金鳳花、ハナキンポゲ)は、
キンポウゲ科キンポウゲ属の半耐寒性多年草。西アジア~ヨーロッパ東南部、
地中海沿岸原産。原産地では、湿地に自生する多年草で、
湿地に生えることと、葉の形がカエルの足に似ていることから、
ラテン語のrana(カエル)を語源とする。 (ウィキペディアより)

d0180114_21253789.jpg

d0180114_21262330.jpg


2年前に犬歯を抜いてからというもの ずっと上唇が傷ついています。
原因は ↑  下の歯です。
上の犬歯が無い為 上唇がうまく下の歯に被さらないのでしょう。

猫はあまり噛まずに食事をするので 野良と違って室内飼いの場合は
そんなに心配しなくても良いそうですが
やはり不自由だと思うし何かしら弊害も出てきそうです。
d0180114_21255364.jpg

d0180114_2126835.jpg

メグ 今のまま元気でいてね。

[PR]
by BUNGARDEN | 2011-05-08 21:50 |

危険な猫

気温 12℃

ある日 廊下に血の付いたメグの足跡が点々と続いていた。

おそらく 柿の木に勢いよく駆け上り
巻き付けていた薔薇の棘で怪我をしたのだろう。
(もしかして 野良との壮絶バトル?)

かえって薔薇が生い茂っていた方が注意をするのかもしれない。
早く大きくなってね、 ニュードンさん!
d0180114_2033515.jpg

d0180114_20341751.jpg

d0180114_212337.jpg

d0180114_2185885.jpg

何も そこの水を飲まなくても・・・いいんじゃ・・
デンジャラスだ!
d0180114_20343546.jpg

[PR]
by BUNGARDEN | 2011-03-24 20:48 |

いつもの長~い お昼寝 

気温 17℃

d0180114_19393571.jpg

何という名前なのでしょうか。 ドライにしても面白そうです。

d0180114_19402735.jpg

d0180114_20444236.jpg

d0180114_19405447.jpg
d0180114_19413682.jpg

こんもり盛り上がった毛布を そっと上げ覗いてみる。
d0180114_19415985.jpg

やっぱりいました。 起こしてごめんね。
此の所の陽気で随分 外に出るようになりましたが
d0180114_19421632.jpg

やはり寝ています。 いつもの長~い お昼寝  (~_~;)

追伸
 早々ririrayoshiさんより教えていただきました。
 名前は カンガルーポーです。

[PR]
by BUNGARDEN | 2011-02-27 20:20 | | Comments(2)

猫ドア

気温 11℃

d0180114_1941491.jpg

春のフランソワ・ジュランビル  
照葉でティーローズ系 林檎のような甘い香り
今年はグングン成長中です。 !(^^)! 

d0180114_19424222.jpg

猫ドアをいったん取り外してドアをホワイトグレーに塗り替えました。

この猫ドア ガッタンという音が恐くて 一度も通った事がありません。 (-_-メ)
d0180114_19425913.jpg

いつもカリカリと爪でドアを開けて入ってきます (ー_ー)!!

[PR]
by BUNGARDEN | 2011-01-11 20:00 | | Comments(2)

外を眺めるメグ

気温 16,1℃

part 2
d0180114_20135691.jpg

秋日和 外を眺めるメグ

d0180114_20143299.jpg

車や掃除機の音が大嫌い 車が通ると一目散に逃げる。
d0180114_20263890.jpg

d0180114_20152429.jpg

歯肉炎で右上の犬歯を失くしてしまったが 猫は人間のように良く噛んで食べるわけではないので
心配はないそうだ。

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-12-01 20:30 | | Comments(0)

お気に入りのバッグが

気温 23℃

今日はバッグを全部引っ張り出し手入れをした。
中を綺麗に拭いて裏地を出し天日干しをしクリームを丁寧に塗って表面に付いた傷を目立たなくした。
結構な時間を要し疲れたが あと一踏ん張りと掃除機をかけ小屋の掃除までした。
お布団も干したし清々しい。ついでに2階のバルコニーにも水をまいて綺麗にした。

実は買ったばかりでまだ袋に入れたままのバックを あろう事か メグが引っかいていた。
こげ茶にワインカラーがのった実に良い色の一目ぼれの革のバッグだった。
そこらへんに置いていたのなら分かるがクローゼットに置いておいたのに何時侵入したのか見当も付かず 叱ろうにも当のメグは見当たらない。
次の日 のっそり現れたメグを捕まえて2階のクローゼットへ連れて行きバッグに顔を押し付け
「引っかいたらダメでしょ!」頭を一発引っぱたいた。
分かってくれたかどうだか定かではないが一応ケジメはついた。

そんなこんなでバッグに付いた20センチほどの傷をこげ茶のクリームで目立たなくしたが、
ついでとばかりに持っているバッグの総点検が始まり今日一日かけての手入れに至ったのである。
バッグは残念だったがすっきりとした一日であった。
メグ 有り難う~  なんて言わないよ。 

d0180114_22375065.jpg
d0180114_2239437.jpg

メドウセイジ
d0180114_22393885.jpg

[PR]
by BUNGARDEN | 2010-10-07 22:42 | | Comments(0)

豪雨の後の晴れ間

やっと明日から晴れそうだ。
来週はずっと晴れマーク 洗濯物もカラット乾きそう。
それだけで嬉しい。
d0180114_17185348.jpg
d0180114_1720619.jpg
d0180114_17224952.jpg
d0180114_17213231.jpg


メグも嬉しいのかな? まだ下濡れてるよ~ 


凄い猫ちゃんですね!
[PR]
by BUNGARDEN | 2010-07-17 02:54 |

庭に佇む猫

義理の姉が拾って来てうちの住人になってから7年になるだろうか。
母と同居を始めて1年9ヶ月 メグにとってもこの環境は1年9ヶ月
何度か失踪そうしたが無事帰り着いてくれた。
狭い団地生活から一変 猫ドアまでつけてもらい家と庭を自由に満喫している。
今では庭の主である。
d0180114_14495532.jpg
d0180114_2055713.jpg

[PR]
by bungarden | 2010-07-15 14:50 | | Comments(0)